記事上部アドセンス

南丹市

【笑日餅(わらび餅)CAFE】人気爆発!夏季だけオープンする、和スイーツの美味しいカフェ《南丹市》

みゆぞー

こんにちは、みゆぞーです。奥京都在住、田舎の暮らしをお届けします(๑˃̵ᴗ˂̵)

スポンサーリンク

Sponsored Link

 

南丹市園部町に夏季限定でオープンしてる、

笑日餅CAFEわらびもちカフェ

オープン時期

6月〜9月末まで!

 

このカフェはどこにあるのかというと、

日本料理 津多屋(創業1956年)

の一階!日本料理屋さんが2014年から開始した甘味処✨

みゆぞー
夏季限定のカフェやからって、ちょっと遊びでカフェしてみましたみたいな感じやと思ったら大間違い🙅‍♀️

あれ、ここ嵐山かな?って思うくらいの本格和スイーツがめっちゃ美味しい🥺

店内

店内は和の雰囲気漂う畳の部屋✨

店内でのカフェ利用ができるのは火曜日〜金曜日の平日だけ!土日はテイクアウトのみなので注意!

 

スイーツメニュー

 

 

  • 笑日餅スイーツプレート ¥640
  • 笑日餅スイーツプレート(ミニ) ¥500
  • 笑日餅パフェ ¥700
  • 笑日大福 ¥550

ドリンクセットはプラス240円(お抹茶は340円)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ako(@ako.39)がシェアした投稿

どうやら毎年の人気どころは和を詰め込んだ笑日餅パフェみたい🤔

パフェ以外にも、かき氷メニューもスタートしたからそちらも南丹の話題に☺︎

ひむろ

パフェも食べたかったけど、今回食べたのはこの四角いかき氷!

氷室に貯蔵していた氷の形を模したふわふわ氷の上に京都丹波産大豆きな粉を贅沢にかけたというかき氷🍧その名もひむろ!

みゆぞー
目の前に運ばれてきた第一印象は、「でか〜!!」

スーパーで買う豆腐くらいのサイズやと勝手に思ってたけど、全然それより大きくて高さも多分6、7センチくらいあったような気がする🙄

食べる前からもうふわふわなこの氷の感じ。。

抹茶きな粉がかかってるだけでなく、たっぷりミルクもかかってるから甘々な状態✨最高以外のなんでもない。

ココがポイント

食べ進めていくと、中にはわらび餅が入ってるというサプライズ!!

  • ひむろ きな粉 ¥800 (テイクアウト¥770)
  • ひむろ 抹茶きな粉 ¥900(テイクアウト¥850)
  • 季節のかき氷 ¥880   (テイクアウト¥850)

 

テイクアウト

カフェの名前にもなってるわらび餅もテイクアウトできる😆

店内に入らずに持ち帰ってるお客さんも多かった🙌

「かき氷なんてどうやってテイクアウトするんやろう?」って思ったんやけど、津多屋さんの駐車場にイートインスペースが用意されてるからここで食べたら良いんだそう!

 

小出やす御膳

当日の10時までに予約すれば、カフェでもランチが食べられる!!

小出やす御膳 1,700円(カフェ限定メニュー)

「カフェでもランチが食べたい」っていうお客様の希望に沿って誕生したらしく、小鉢に入った季節の旬菜を頂いたあとにスイーツにありつくなんていうのも良き🙆‍♀️

 

 

みゆぞー
9月末までの夏季限定カフェ、和スイーツでひんやりしに行ってみては(ノ*>∀<)ノ

 

カフェ情報

【住所】京都府南丹市園部町若松町62-7(津多屋1階)

【電話番号】0771ー62ー0508

笑日餅カフェの定休日】

月曜日

笑日餅カフェの営業時間】

PM12 時〜PM4時

津多屋の定休日】

土・日・月曜日

津多屋の営業時間】

AM11時30分~PM2時30分
PM5時~PM10時
(L.O 9時30分)

(ミニ会席/こいでやす御膳に限り前日予約。当日は、10時までに要連絡)

 

ブログ内検索ワード

南丹スイーツ 南丹グルメ 南丹パフェ 南丹かき氷

ブログ村りんく

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

記事下の広告

© 2021 奥京都ぱんだ Powered by AFFINGER5