記事上部アドセンス

南丹市

【おやさいcafe coso】パンと野菜のヘルシーランチプレート!田舎でまったり時間を《南丹市》

みゆぞー

こんにちは、みゆぞーです。奥京都在住、田舎の暮らしをお届けします(๑˃̵ᴗ˂̵)

スポンサーリンク

Sponsored Link

南丹市園部町にある

おやさいcafe Coso

 

みゆぞー
なんて可愛い外観!

田舎の景色の中に溶け込む、小さなカフェ✨

ここは昔、「まさかつ商店」っていうお店があって、その建物をリノベーションしたんだそう🤔

 

お店は車もよく通る広い道沿いにあるんやけど、道の裏面にお店の正面があるから気付かずに通り過ぎてしまいそうになるので注意ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄

道沿いから見たお店の外観はこんな感じ!

最初は普通の民家かと思って通り過ぎそうやった(:3_ヽ)_、、オレンジ色のヤマザキパンの看板が目印🙋‍♀️

店の前は緑でいっぱい〜🌿

 

店内

 

外観からの期待を裏切らない可愛い店内☺️

インテリアの配色やウッディーな雰囲気も良い感じ(*´﹃`*)

 

現在、店内は3組しか入れなくて、予約なしで行くと入れない可能性が高いから、予約しておくのがベター!

店内にある小物のひとつひとつも世界観統一されてる🙌

 

パンランチ(¥1000)

  • スープ
  • 朝採れ野菜のサラダ
  • 本日のデリ
  • 選べるパン(2種類)
  • ドリンク

 

みゆぞー
運ばれてきたのは、彩りが綺麗なワンプレートランチ✨

スープもドリンクも付いて1,000円はお得〜(´,,•ω•,,)

 

サラダ

キュウリがハート形やったからアップで撮った一枚。

朝に収穫したばかりのシャキシャキな新鮮野菜🥬

酸味のある自家製のドレッシングも野菜の味を引き立ててお箸が進む〜(*´﹃`*)

 

選べるパン

日替わりで変わるパンの中から、お好きなのを2種類選べる🍞

定番なのは塩バターぱん!

あんバタートーストと、

アップルカスタードをチョイス!

親切なお店の方に、「甘いパン✖︎甘いパンですけど大丈夫ですか?」

って心配してもらって、(確かに、、)って一瞬考えたけど、大丈夫です!って強行突破😂

 

 

トーストは外はカリッと中はふわっとで空気感があったし香ばしくて美味しかった🤩

スープ

 

ドリンク

 

スイーツも!

ランチプレートにはデザートはついてないけど、別でスイーツも注文できる🍰

この日はバスクチーズケーキ☺️

柔らかめで舌触りがなめらかで美味しかった!特にこのバスクチーズケーキは人気なんだそう🤩

 

人気のランチBOX

小さいお店やから満席になってることが多いけど、ランチBOXを予約しておけば店内で食べられるランチプレートがそのままBOXにIN✨

みゆぞー
BOX持ってそのままピクニック行くのもいいな🏃‍♀️

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

おやさいcafe coso(@oyasaicafecoso)がシェアした投稿

 

木曜日はパンの日

 

この投稿をInstagramで見る

 

おやさいcafe coso(@oyasaicafecoso)がシェアした投稿


木曜はパンの日!人気なパンは売り切れるのが早いみたいやから沢山の中から選びたい時は早めに行った方が良さそう😆

 

カフェの名前の由来

 

おやさいcafe coso(こそ)の名前の由来がInstagramに書いてあったから、引用して紹介🙌⇩

お店は元々 私の祖父 昌克じいちゃんが始めた田舎の
なんでも屋さん
『まさかつや』でした。
芸達者で 結構な 名物じいちゃんでした。
その昌克じいちゃんが、
私の結婚式で … 「商売繁盛の秘訣は、言葉や物の最後に 「こそ」をつける事や。
〇〇さんがいてくれはるからこそ、
〇〇があるからこそ、
こそという、感謝の言葉をいつも 忘れんかったら、
仕事や人間関係も うまくいくし、知らん間に 金は儲かるし 家庭もうまくいくんや!
『こそ』と書いて、冷蔵庫に貼っとけ!!!」
と熱弁してくれました。

お店の名前を あれこれ悩んだ時に、
おじいちゃんのお店を使わせてもらうなら、
『こそ』しかないな〜。って、家族で 意見一致して、決まりました。

@oyasaicafecoso  (Instagramより引用)

 

お店の方も素敵やし、名前も由来まで素敵🥺

のんびりできて良い休日が過ごせたなって思えるカフェやった(´,,•ω•,,)

 

店舗情報

【住所】京都府南丹市園部町竹井マキ22-3

【営業日】木・金・土(木曜日はパン屋さん)

【営業時間】
木曜日 (パンの日)⇨AM10時〜PM4時
金・土曜日 (ランチの日)⇨AM11時〜PM4時

【電話番号】070-4123-6341

 

ブログ内検索ワード

南丹カフェ 南丹ランチ 南丹パン 南丹女子 南丹グルメ 南丹ツーリング

ブログ村りんく

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

記事下の広告

© 2021 奥京都ぱんだ Powered by AFFINGER5