記事上部アドセンス

京丹波町

【ウェルカム上野もとしろ】自家栽培・自己製粉。見晴らしが素晴らしい、こだわりの蕎麦屋《京丹波町》

みゆぞー

こんにちは、みゆぞーです。奥京都在住、田舎の暮らしをお届けします(๑˃̵ᴗ˂̵)

スポンサーリンク

Sponsored Link

 

 

京丹波町にある

ウェルカム上野もとしろ

 

みゆぞー
2016年にオープンした、6次産業に挑戦する蕎麦屋さん😆

京丹波の土地で自ら蕎麦を栽培して石臼でひき、つなぎを一切使わない「十割」の手打ちそばが食べられる人気店🙌

 

ご主人は京都の㐂久屋 や関東のお店で蕎麦修行された方なんだそう🌞

 

眺めが最高

まずお店に着いたら、店の前の景色の見晴らしの良さがすごく良くて癒された(*´﹃`*)

ちょっと高台になってるから、里山の風景を見下ろせる感じ☺️

 

お店の南側には、尾根の形が美女の眉に見えたことから名付けられた「美女山」っていう山が見える✨

なぜ「もとしろ」?

この場所はもともと、鎌倉時代にお城があった場所なんだそう✨お城の名前は上野城🏯

なのでこの一帯は埋蔵文化財包蔵地(遺跡)に指定されてて、お店の名前もその歴史にちなんだ名前に😎

みゆぞー
元お城→もとしろってことね😂

 

店内

気の温もりを感じられる店内へ、靴を脱いで上がると、テーブルが5つ。

着いたら既に満席で、着席までに30分かかったからオープンしてからすぐにこればスッと入れたのかも🤔、、

 

店内からの眺めも最っ高🥺空が広い〜

ずっと見てたら視力回復しそうなレベルで緑いっぱい🤗

 

メニュー

メニューは、冷たいお蕎麦と温かいお蕎麦とページが分かれてて、冷たいお蕎麦のページの天ざるにおすすめマークが貼ってあった☺︎

 

みゆぞー
蕎麦プリンも気になるな🤔、、

後からもとしろさんの蕎麦プリンについて調べたら、お店のオススメやったみたい🤭蕎麦プリン美味しかったって言ってる人めっちゃ多かった。食べときゃよかったー!😇

 

いざ注文

 

海老天ざる 1,780円

ものすごく丁寧に作られてるようで、オーダーから30分くらい待って到着。

天ぷらをクローズアップした写真がこちら📷

海老2本に、きのこにイチジクの天ぷらに、色々な野菜の天ぷらが乗ってたけど、どれもめちゃくちゃに美味い。もとしろさんで使われてるのは丹波高原野菜🥬

野菜が甘いとはこのこと😳

塩をつけていただく。

 

天ざる 1,480

こっちは海老ではなく普通の天ざるの天ぷら✨

 

そばはのどごしが良い細麺!蕎麦の風味が引き立つ、切り口が1.2㍉角の正方形が理想系なんだそう。

天然素材のみを使用した出汁につけて頂くとその丁寧さにびっくりする✨

なんでも出汁をとる時、直前に鰹を削ってるそうで、しょうゆも一種だけでなくて数種をブレンドして熟成させるこだわり。

(蕎麦屋の御用達、信州・大久保醸造店の製品を使用)

 

薬味には自家栽培の辛味だいこん😆

 

蕎麦湯

蕎麦湯の写真撮り忘れたけど、最後にはもちろん蕎麦湯が出てきた☺️トロトロした蕎麦湯でこれまた美味しくてあったまる😌

 

蕎麦好きも納得の本格蕎麦と名高いお店やから、我こそは蕎麦マニアって人も一度足運んでみてほしい😆

 

みゆぞー

この蕎麦屋さんのいろんな取り組みはホームページに丁寧に載ってたから下にリンクを貼っておくので是非飛んでみて🥺

 

店舗情報

【住所】京都府船井郡京丹波町上野南垣内23番地1アクセス

【営業時間】AM11時〜PM4時(L.O.3時)蕎麦が無くなり次第終了

【定休日】火曜日・水曜日(臨時休業有り)
(祝日・GW・お盆・年末は営業)

【電話番号】0771-82-2020

【ホームページ】http://motoshiro.net/

 

ブログ検索ワード

京丹波グルメ 京丹波蕎麦 京丹波ランチ 京丹波観光

Instagramはこちら

ブログ村りんく

© 2022 奥京都ぱんだ Powered by AFFINGER5