京丹波町

【cafe moka】看板メニューは京丹波産のお肉を使ったロコモコ丼!ツーリングの立ち寄り地としてもおすすめのお店《京丹波町》

京丹波町の27号線沿いにある

cafe moka カフェモカ

 

1979年からあるこのお店は、27号線をずーっとマーケスの方面へ向かう途中、左手にある(´,,•ω•,,)ランプがチカチカしてる看板はこの道を通る人なら皆見たことはあるんじゃないかと思う☺️

 

看板メニュー

このお店の看板メニューは、このロコモコ丼!

 

ご飯の上に肉汁たっぷりのハンバーグ、その上に特製ソースをかけたこのメニューが人気✨ハンバーグは京丹波産のお肉を使用(*´﹃`*)

 

スプーンを入れると、、

 

みゆぞー
ぶ、分厚い、、!これはなかなかボリューミーやし美味しいし満足感ある✨

ロコモコ丼ってことはハンバーグの上に目玉焼き乗ってるんかと思ってたけどこの写真でも分かるように、上にかかってる特製ソースに白身がチラッと見えるからソース自体に卵が混ざってるっぽかった😎、、

追加料金で上に卵を乗せるオプションもあったから、それを追加したらハンバーグの上に目玉焼きが乗ってくるみたい(ृ   ु *`ω、)ु ⋆゜

ココがポイント

ロコモコ丼は2013年の「京丹波 食の祭典」でのグランプリ獲得経験あり!

 

[京丹波 食の祭典]は毎年行われるイベントなんやけど、京丹波ではなかなか注目度が高いし、それにプラスして、京丹波町の道の駅「味夢の里」でもお弁当を出したこともあって知名度も上昇✨

昼の時間に行ったけど、地元の常連客やツーリングのお客さんで賑わってた🤗

サイホンコーヒーも頂けるから休憩にもぴったり✨

 

店内

 

外観からしたら小さいお店ってイメージやったけど、中に入ったら意外と広い。っていうのも、もともとは半分が社交ダンスの練習場やったそうで、ほんまに社交ダンスできそうな広さ😂

 

この広さを生かしてたまにライブも開かれるみたいで、生演奏が聞ける京丹波ではレアな空間(´,,•ω•,,)

 

メモ

壁紙が紙っぽい材質なのは綾部氏の黒谷和紙が使用されてるから、そこも注目ポイント!

 

 

店舗情報

【住所】京都府京丹波町富田井爪36

【営業時間】AM8時〜PM5時

【定休日】木曜日  第一水曜日(不定休あり)

ブログ内検索ワード

京丹波ランチ 京丹波グルメ 京丹波カフェ 京丹波肉 京丹波観光 京丹波ツーリング

家具

広告

長い広告

インスタでは、動画でお店をチェックできます! \フォローお願いします✨/

Instagramはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みゆぞー

京都の福知山で生まれ福知山で育った、ソロ活大好き人間。 ▶︎2017年10月より、インスタグラムにて京都北部の5市2町(京丹後市・宮津市・伊根町・与謝野町・舞鶴市・福知山市・綾部市)のグルメやスポットの紹介を開始し、現在のインスタグラムフォロワー数は1.6万。 ▶︎福知山市より「#いがいと福知山フォトグラファー」・森の京都DMOより「Tabiインフルエンサー」に任命される。 各自治体主催のインスタグラムセミナー講師等も行う。