京丹後市

【キコリ谷テラス】マイナスイオンたっぷりのアウトドアカフェ!自然に癒されるまったり休日《京丹後》

インフィード広告

 

京丹後市弥栄町にある、

キコリ谷テラス

カフェがオープンしたのは2017年の5月✨(訪問日は2019年のもの)

府道53号から看板の案内に従って小道に入って行くと辿り着ける場所で、お店の入り口はこんなに庭が素敵..😆

自然を感じることができるカフェ

「京丹後といえば海!」

っていうイメージやけど、このカフェがある弥栄というところは、山々の緑に囲まれた自然豊かな場所。

名前の由来は?

昔からこのカフェの周辺はキコリ谷と呼ばれてる地域だそうで、エリアの名前から【キコリ谷テラス】とつけられたんだそう😆

みゆぞー
響きがめっちゃ可愛い名前✨

アウトドアカフェ

キコリ谷テラスは基本アウトドアカフェなので、天気がよければ隣接するハウス内の席でまったり過ごすことができて、めちゃくちゃ気持ちいい☺️

実は山を少し上がった所にも実はテラス席があって、ハーブ園やお店を見下ろすことができる😊

 

店内での飲食は基本的に出来ないそうで、雨天・雪の場合は外の席が使えずお持ち帰りのみなので注意が必要。雪の時は臨時休業の場合もあるので、キコリ谷テラスのInstagramにて営業日をチェックしてから行く方が良いかも🤔

みゆぞー
暖かくて天気が良い日にめがけていきたいカフェ☺️

 

大きくて真っ白なテント

さあさあこのカフェのテンション上がるポイント紹介していきますよ〜

お店の真裏に回り込むと、こーんな大きなテントが..✨このスペース、最高すぎて大好き(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

幸運にもこの日は先客がいなくって、後からもお客さんが来ない日だったので靴を脱いで上がらせてもらうことに🤗!

背もたれの角度がすごく後ろに倒れてて深く座り込めるソファーに腰掛ける(*´﹃`*)

先に店内で注文したケーキとドリンクを待ってる間、小鳥のさえずりや草木の風の音だけが響いてて癒された〜。。

みゆぞー
マイナスイオンがすんごくて、寝そうになった🌿笑笑

わんこもOK!

テラス席はわんこ連れもOK🙆‍♀️

ただし、ドッグランではないのでリードをした上で他のお客さんの迷惑にならないようにだけ気をつけたいところ🐶

 

丹後って何気にわんこ連れOKのカフェ多くていいね〜😊

こだわりのスイーツ

この日注文したのは、チーズケーキとアイスコーヒー☕️

エディブルフラワーがちょこんと乗ったチーズケーキは口の中でとろけそうなくらい美味しかった。。✨

みゆぞー
SNSとかで口コミ見てると、やっぱりここのチーズケーキはかなり美味しいって声が多かった🥺

スイーツには丹後のものが多く使われていて、こだわりの食材を厳選して作られてる感じが伝わってくる🥳

店内では野菜や焼き菓子、パン(農家パン弥栄窯 等)、ソフトクリームなどが購入可能(ृ   ु *`ω、)ु ⋆゜オーガニックのものや米粉を使っていたりと自然派の食材がたくさん✨

 

イベント【春の収穫祭】【秋の収穫祭】も開催

キコリ谷テラスで定期的に行われてる【春の収穫祭】【秋の収穫祭】では、丹後のこだわりのお店がたくさん集まることから人気のイベントとなってて、これを楽しみにしてる方も多いのがうかがえる😆

みゆぞー
以前ブログで紹介したKANABO CHOCOLATEさんも出店されてました!
【KANABO CHOCOLATE】丹後の食材を使った贅沢チョコレート!新たな丹後土産に《与謝野町》

目次丹後のご当地チョコレート実際買ってみ ...

続きを見る

 

震災がきっかけで京丹後へ移住

キコリ谷テラスのオーナー夫妻は、元々は神奈川でご主人と事業をされていて、東日本大震災がきっかけで、2014年に奥さまの佐代子さんの祖父の出身地である弥栄町に移住してこられたんだそう。

SORA農園の開業

ご主人は近隣の農家さんに弟子入りして一から農業を学んで有機農家へ転身され、

現在はSORA農園として野菜を栽培されてます🥬✨

もっと詳しく(番組の紹介文引用)

2023年1月7日放送の『人生の楽園』の番組ではご夫妻に取材された内容があらすじとして載ってたので引用して紹介します↓

次回の舞台は京都府の北部に位置する京丹後市。この地に移住後『SORA農園』を開き、有機栽培でこだわりの野菜を育てる大場亮太さん(51歳)と、亮太さんの野菜を始め地元の様々な品を集めた直売所『キコリ谷テラス』を営む妻の稲鍵佐代子さん(54歳)が主人公です。

兵庫県芦屋市出身の佐代子さんは、海外で作詞・作曲を学んだのち、東京で音楽プロデューサーとして活躍。その後、独立して会社を立ち上げ、経理を担当していた亮太さんと結婚しました。転機は、2011年の東日本大震災の時の経験でした。音楽イベントが軒並みキャンセルとなり「もっと世の中に必要なことも仕事にしておいた方がいいのでは」と思うように。そして目を向けたのが農業でした。亮太さんもその思いに賛同し、農業大学校が主催する有機農業塾に通うなど本格的に農業の勉強に取り組み始めます。そして、佐代子さんの祖父の故郷・京丹後市を訪れた時、美しい自然に惚れ込んだのは亮太さん。「やるならここだ!」と2014年に移住しました。

その後、亮太さんは有機農家となり『SORA農園』を開業。佐代子さんはプロデューサーの仕事を続けながら地元の方と交流するうちに「丹後半島には素敵な人や物がたくさんありもっと多くの人に知ってほしい」と思うように。そこで亮太さんの野菜を始め、仲間が作る農産物や加工品・手作りクッキーなど選りすぐりの品々を販売する週末だけの直売所『キコリ谷テラス』を2017年にオープンしました。

亮太さんが育てた小麦や野菜は、佐代子さんがスイーツやサンドイッチにして、お客様に提供。かつて“キコリ谷”と呼ばれていた場所に店を構え、裏山には仲間の協力で木々に囲まれた素敵なテラス席を設けました。喧騒を忘れ、鳥の声を聴きながらのんびり過ごせるとあって、「静かで落ち着く場所」と人気となっています。

プロデューサーとしての手腕をこの地でも発揮し、まだ脚光を浴びていない丹後のお宝を発掘・発信していく佐代子さんと、野菜への愛があふれる夫の亮太さん。そんなパワフルなご夫婦を中心に、一緒に丹後地域を盛り上げようと奮闘するたくさんの仲間たちとの交流を紹介します。

テレビ朝日【人生の楽園】より引用

 

 

みゆぞー
丹後エリアの色んな農家さんやお店との結びつきを大事にされてて、今後も目が離せない素敵カフェ..🌿

癒されること間違い無いので天気が良い日にはぜひ【キコリ谷テラス】へまったりしに行ってみてほしい(*´﹃`*)

 

店舗詳細

【住所】京丹後市弥栄町船木407

【営業時間】

火・水10:00〜15:00、

金・土・日10:00〜17:00
【定休日】月・木
電話 0772-66-3210

キコリ谷テラス/SORA農園のInstagram

SORA農園Facebook

 

ブログ内検索ワード

京丹後カフェ 京丹後スイーツ 京丹後犬

Sponsored Link

広告

長い広告

インスタでは、動画でお店をチェックできます! \フォローお願いします✨/

Instagramはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みゆぞー

京都の福知山で生まれ福知山で育った、ソロ活大好き人間。 ▶︎2017年10月より、インスタグラムにて京都北部の5市2町(京丹後市・宮津市・伊根町・与謝野町・舞鶴市・福知山市・綾部市)のグルメやスポットの紹介を開始し、現在のインスタグラムフォロワー数は1.6万。 ▶︎福知山市より「#いがいと福知山フォトグラファー」・森の京都DMOより「Tabiインフルエンサー」に任命される。 各自治体主催のインスタグラムセミナー講師等も行う。

注目の記事

1

目次1.魚里(うおり)店舗情報2.漁師小 ...