記事上部アドセンス

宮津市

【魚っ知館-うおっちかん-】ペンギンやアザラシにも会える!子連れファミリーにおすすめのローカル水族館《宮津市》

みゆぞー

こんにちは、みゆぞーです。奥京都在住、田舎の暮らしをお届けします(๑˃̵ᴗ˂̵)

スポンサーリンク

Sponsored Link

宮津市にある

魚っ知館うおっちかん

 

今回紹介するのは、栗田半島っていうのどかな場所に位置するローカル水族館☺︎

 

規模としてはコンパクトながら、十分に楽しめる🐟✨

 

みゆぞー
特にここはお子さん連れのファミリー層に勧めたい場所!

 

 

施設について

魚っ知館の正式名称は

“関西電力宮津エネルギー研究所 丹後魚っ知館”

1989年にオープンして以来、京都水族館ができるまでは京都で唯一の水族館だったらしい(º﹃º )

名前からも分かる通り、関西電力の施設ということで電気について学べるエネルギー展示室なんかもあって勉強になる、、!

 

 

驚くべき入場料の安さ

水族館の入場料

大人(高校生以上)300円
小人(小・中学生)150円

(JAFカード持ってると300円→240円に割引される)

入場料が必要なのは水族館だけで、あとは無料!

みゆぞー
安い、、安すぎる、、

 

 

ドクターフィッシュ

水族館の中へ入ると一番最初に左手に水槽が。

皮膚の汚れを食べてくれるドクターフィッシュ!🐟

コロナの関係で現在は中止中

 

人生で一回はやってみたいっていう願望があったわし、歓喜(ノ*>∀<)ノ

みゆぞー
ひょえ〜〜!

ぞわぞわ〜って感じの鳥肌たつくすぐったさ。

やのにめっちゃ魚が集まってくるのが面白くて何回も手を入れてしまう!

 

周りの親子とかを見てたら、子供の手よりも大人の手の方が圧倒的に魚がいっぱい集まってたから、(大人の手の方がやっぱり垢がついとるんやな..)って実感してしまった😂

 

メインの大水槽

端から端まで幅のある大水槽の中には丹後の海に住む魚がたくさん泳いでるから、散歩をするようにぐるっと色んな魚を見ることができる✨

 

全体的に青みのあるライトで水槽が照らされた幻想的な青の世界が綺麗で、全然大人でも楽しめてかなり良い感じ(ノ*>∀<)ノ

サメ

サメカッコいい🦈

エイ

顔に見えるの可愛い😂

٩( 'ω' )و←この顔文字にそっくり。笑

 

クマノミ

みゆぞー
ニモみたいな色のやつ!

この水族館のクマノミは、カクレクマノミと交雑させたハイブリッド種🐡

イガグリフグ

ハリセンボンの仲間、珍魚のイガグリフグと睨めっこ。

 

アザラシとペンギン

仲が良さそうなアザラシとペンギン🐧✨

 

この投稿をInstagramで見る

 

のぶひろ(@penguin_philia)がシェアした投稿 -

アザラシとペンギンが一緒のプールにいるのは珍しいそう!!

餌やりタイムも1日2回あるからご飯食べる様子も見られるからその時間帯は狙い目(´,,•ω•,,)

 

タッチングプール

タッチングプールっていう施設では魚を触ったり、魚の泳いでるプールで水遊びができるから、水着で遊ぶお子さんの姿も多くて楽しそう〜✨

コロナの影響で今は使用不可

 

この投稿をInstagramで見る

 

yoho1223(@yoho1223)がシェアした投稿 -

 

こんなにリーズナブルに色んな魚とのふれあいができるなんて最高✨

子供は特に楽しく過ごせると思うから思い出作りにぴったりの水族館!

 

ココもおすすめ

水族館から車で近いお洒落カフェにも注目✨
【森ノヲク】素敵すぎる空間と丁寧に作り込まれたランチプレートが話題の宮津カフェ《宮津市》

目次お店周辺の雰囲気と外観内装ランチデザ ...

続きを見る

 

 

 

施設情報

【住所】京都府宮津市小田宿野1001

【営業時間】9:00~16:00

【定休日】水曜日・木曜日(祝日の場合は翌平日)・年末年始(12月29日から1月3日)

【電話番号】0772-25-2026

 

ブログ内検索ワード

宮津魚 宮津観光 宮津子連れ 宮津デート 宮津動物 宮津プール

ブログ村りんく

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

記事下の広告

© 2021 奥京都ぱんだ Powered by AFFINGER5